グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



配線パーツ

ホーム >  配線パーツ >  電設パーツ 製品一覧 >  屋内配線用差込形電線コネクタ「OKコン」

屋内配線用差込形電線コネクタ「OKコン」


差し込みがはっきり見える!差し込むだけで確実ジョイント。

OKコン

特長

適合電線 定格電圧 定格電流 差込み本数 認証検査機関
銅単線 Ø1.2・1.6・2.0 300V 20A 2本~8本 <PS>E JET

取得規格

欧州RoHS2 中国RoHS CE UL CSA PSE

規格

・JIS C 2813 屋内配線用差込形電線コネクタ適合品
・公共建築工事標準仕様書記載
・公共住宅建設工事共通仕様書記載
・内線規程記載工法
・電気用品安全法認可品<PS>E
・用途 屋内配線・ジョイントボックス内での電線接続に。

カタログのダウンロード

CADデータのダウンロード

オンラインショッピングで購入


型式・仕様

型式 差込本数 本体色 適合電線 定格 認定検査機関 本体質量 販売単位
OK-2 2本 透明赤 銅単線
Ø1.2
Ø1.6
Ø2.0
300V
20A
<PS>E JET 約2g 1箱(60個入)
OK-3 3本 透明橙 約3g 1箱(50個入)
OK-4 4本 透明黄 約3g 1箱(40個入)
OK-5 5本 半透明白 約4g 1箱(35個入)
OK-8 8本 透明灰 約6g 1箱(20個入)
OK-6W 6本 透明青 約5g 1箱(25個入)
OK-8W 8本 透明灰 約6g 1箱(20個入)

外形寸法図

外形寸法図

材質

作業手順

電線の被覆を11~13mm剥ぎ取る。

1.電線の被覆を11~13mm剥ぎ取る。

電線を差し込む。

2.電線を差し込む。

芯線を挿入穴に向かって突き当たるまでまっすぐに差し込む。

3.芯線を挿入穴に向かって突き当たるまでまっすぐに差し込む。

芯線が金具より2mm以上突き出ていることを確認する。

4.芯線が金具より2mm以上突き出ていることを確認する。

コネクタをひねらずまっすぐに倒しこみ、ボックスへ納める。

5.コネクタをひねらずまっすぐに倒しこみ、ボックスへ納める。

サンプル請求

サンプルをご希望のお客様は、「サンプル請求フォーム」より直接ご依頼いただくか、「サンプル請求シート」をダウンロードし、必要事項をご記入の上FAXしてください。

注意

  • 銅単線Ø1.2、Ø1.6、Ø2.0を使用する。それ以外の電線は絶対に使用しないこと。
  • 差込み部の芯線はまっすぐにする。
  • 曲がり、キズ、錆のある芯線は絶対に使用しないこと。
  • コネクタから一度抜いた芯線は絶対に使用しないこと。再結線する場合は電線の傷ついた部分を切断し、新たに被覆をむき、差し込んでください。
  • 斜め挿入は絶対にしないこと。
  • 差し込んだ電線を1本ずつ引っ張ってコネクタから抜けないことを必ず確認すること。
  • Ø1.6、Ø2.0の電線を抜き差しした箇所ではØ1.2の電線で再使用しないこと。
 必ず屋内配線用ボックス内でご使用ください。

注意

電線の取り外し方

電線を引っ張りながらコネクタを左右交互にひねる。

電線の取り外し方

注意

※必ず屋内配線用ボックス内でご使用ください。
※ご使用の前に必ず取扱説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。
※施工後、必ず電線の挿入口は下に向けるか、異物が侵入しないような処置をしてください。埃等が堆積し、焼損などの原因となります。
※以下の環境での使用・保管はしないこと。漏電、接触不良、コネクタ劣化により、発熱、事故の原因になります。
  1. 強アルカリ(アンモニアなど)、芳香族およびハロゲン化炭化水素(シンナー・トルエン・ベンゼン、クロロホルムなど)の雰囲気。
  2. 油気、塩気の雰囲気。
  3. 水、ほこり、ゴミがかかる場所。
その他、特殊環境でのご使用についてはご使用前に弊社までお問い合わせください。