グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



受託開発・技術開発

ホーム >  受託開発・技術開発

受託開発・技術開発


お客様と一緒になって+αの付加価値を生み出す。

製品開発の仕様立案から設計・評価・製造までをトータルサポート。
多品種少量生産でオリジナル製品の設計・製造を行い、お客様のニーズに対応した最適なソリューションをご提供いたします。
仕様策定をお客様にお任せする従来の受託開発と違い、企画・構想の段階からお客様と一緒になって開発を進めていきます。

原理検討が必要な場合には、研究・技術開発を行う専門部隊があることも大きな特長です。設計・試作段階では、構造・機構から電気・組込みソフト、樹脂成形まで、ほぼ全ての設計を自社で行い、試作を製作し豊富な社内設備による環境試験を経て製品化が進められます。量産段階では、多品種少量生産にも対応できる体制が構築されており、修理対応などのアフターフォローも万全です。

昨今は、医療機器の開発・製造に携わる機会が増えており、医療機器製造業やISO13485を取得しています。今後も、長年の経験から得た幅広い知識と高度な技術力で、お客様の製品に+αの付加価値をご提案していきます。

開発事例

組込みハードウェア・ソフトウェア

医療用機器や温度調節製品、工場設備向け機器などに組み込まれる基板やソフトを設計
電気回路設計

電気回路設計

過酷な環境にも耐えうる制御基板の設計を行います。電気CADや各種測定器などを駆使し、省電力や省スペース、地球環境にも考慮した製品基板の設計を行います。
ソフトウェア設計

ソフトウェア設計

主にC、C++言語を使用し、医療機器用ソフトウェア開発プロセス(IEC62304)に準拠するなど、柔軟なソフトウェア開発を行います。
パワーエレクトロニクス

パワーエレクトロニクス

製品にジャストフィットした省電力な電源モジュールの設計を行います。
製品化実績
食品冷蔵機器、インバータコントローラ など

温度制御装置

コンプレッサやペルチェモジュールの制御技術を磨き上げ、自社製品を含め多種多様な要望を満たす製品を開発
コンプレッサユニット

コンプレッサユニット

コンプレッサを制御ユニットによりコントロールすることで幅広い温度領域を継続的に制御します。±1℃以内の精密温調も可能。
ペルチェユニット

ペルチェユニット

ペルチェユニットを制御し、精密な温度調整を実現。小型、静音、低振動の多種多様な冷却装置の設計を行います。
液体温調

液体温調

コンプレッサ、ペルチェモジュール、ヒータを組み合わせ、流体を精密に温度管理。
用途・環境にあわせた構造設計が可能です。
製品化実績
医療用機器・食品冷蔵機器・工業用クーラ など
製品化実績
光学機器・分析装置・医療用機器 など
製品化実績
理化学機器・医療用機器 など

センサ開発

マイクロ波センサ

マイクロ波センサ

マイクロ波を利用したセンサを開発します。光、磁気、X線で不可能だった検出を可能にします。
ミストセンサ

ミストセンサ

光学素子によって煙や霧などの情報を定量的に検出するセンサです。
風量センサ

風量センサ

圧力差を利用して風量を検出するセンサです。理化学機器などに採用されています。
製品化実績
気泡・異物センサ、フロースイッチ など
製品化実績
ミストモニタ機器など
製品化実績
空調換気システム向け風量モニタ など

開発フロー

仕様立案から設計、評価、製造まで一貫したフローで丁寧にコーディネートします。
多様な開発フェーズから対応可能です。まずはお問い合わせください。

開発フロー

受託開発・技術開発 お問い合わせフォーム

お問い合わせ