グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



配線パーツ


OA-Wシリーズ 試験方法


OA-Wシリーズ 試験方法:防水試験(JIS C 0920 4.9)

  1. キャプコン本体に最小適合径の電線を通し、締付キャップを締め付ける。

  2. 図のように防水試験装置に取付け、試験用水槽にて水深1mに30分間水没させる。

  3. 防水試験容器への水の侵入の有無にて防水性を確認する。

  4. 締付キャップの締付トルクを増していき、防水の確保出来る締付条件を測定する。

  5. 同様に、防水性が確保されるロックナットの締付条件を測定する。

防水試験

OA-Wシリーズ 試験方法:引張強度試験

  1. キャプコン本体に最小または最大適合径の電線を通し、防水の効く条件で締付キャップを締め付けておく。

  2. 治具を用いて電線に25mm/minの引張強度を加え、引張方向に電線が抜けた時の引張強度を測定する。

引張強度