グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ロボット事業

ホーム >  ロボット事業

ロボット事業


工程に組み込んで、省人化を極める。

多彩な位置決め機能を持ち、自由度が高い軌道制御が行えるロボットを活用することで、既存の工程が効率的に省力化・省人化できる提案をしています。幅広い工程の自動化はもちろん、さらには人間と協調して安全に動作するなど、ロボットと共存する作業環境をどのように創り出すのか、またその機能をより効果的に引き出すにはどうすればよいのかをトータルサポートします。

ロボットを使いこなす技術と自由な発想、そして連携御関連の高いコーディネート力が必要です。人との協調には、大変高い親和性が求められています。人がロボットに振り回されるのではなく、優しく協調できることを目指しています。

協働ロボット

協働ロボット

溶接ロボット

溶接ロボット

導入までの流れ

1 要望確認(お客様よりヒアリング)
2 システム構想(レイアウト・シュミレーション)
3 ご提案(仕様書・お見積書)
4 設計・制作
5 社内設置工事(※必要に応じて)
6 社内試運転調整(※必要に応じて)
7 お客様立ち合い検証(※必要に応じて)
8 現地設置工事
9 現地立上げ、調整
10 操作説明
11 引き渡し
12 保守、点検