グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



機器営業部 静岡支店 渡辺 浩司


ホーム > インタビュー > 機器営業部 静岡支店 渡辺 浩司

高い営業品質で日本の「ものづくり」を支える。
機器営業部 静岡支店 渡辺 浩司(キャリア採用)

入社前、自分の更なるスキルUPが望める仕事、やりがいのある仕事を探していました。そんな時に偶然、オーム電機で働く知人より仕事の依頼をもらいました。打ち合わせの中の何気ない会話の中で営業職を募集していることを教えてもらい、真剣に考えました。以前から地元浜松で独自の技術を持ったメーカーであることは知っていましたので迷うことはありませんでした。

現在は機器営業部に所属し、お客様の「自分たちの働く環境をもっと良くしたい」「自社製品の付加価値をより高めたい」の声に答えるべく、細かな打ち合わせを行ったうえで自身の製品知識、実績に基づいた提案業務を行っています。お客様に満足いただける様、確かな技術力に裏づけされた製品の販売にとどまらずオーム電機独自の技術力を持ち寄り、より細かな対応を心がけております。またときにはお客様の御要望に応じて、実際にお客様の工場で設置工事等も行います。いい汗をかきます。

社内には物理的な仕切りが少ないのみならず、部署間及び役職間の仕切りも無く、大変相談・会話がしやすい環境です。一人ずつの顔がよく見え、個々人が尊重されています。また会社行事も多く、"和"が大切にされている会社です。

機器営業部 静岡支店 渡辺浩司

オーム電機の営業担当は単なる"モノ売り"ではないと思っています。私たちが売るのは発想力のあるオーム電機の営業担当としての"自分"です。お客様が働きやすくなる工場環境改善のアドバイザーでもあります。その自負を持って働いていますので、やはりお客様からの"感謝"は私たちにとって何よりの喜びとなります。

今後は、市場のニーズを集め、一歩先を行く情報を社内で共有し、開発部との連携により、日本のものづくりを縁の下から支える製品の開発、販売を行い、業界No.1を目指します。そして何より皆様に喜んでいただければと考えます。

機器営業部 静岡支店 渡辺浩司

1日のスケジュール

8時30分 出社・メールチェック
取引先や社内からのメールをチェック。
依頼事項に返信をしたり、直接電話でやりとりをします。また必要に応じ関係部署へ対応を依頼します。
9時00分 外出準備
本日または今後の顧客訪問に必要な提案資料やカタログ、製品サンプル等を準備します。
9時30分 顧客訪問
約1週間前までに確定させたアポイントに基づき、約4件/日以上の顧客を訪問します。
顧客は代理店様、商社様、エンドユーザー様、セットメーカー様と多岐に渡ります。
12時00分 昼食
外出中に昼食をとることがほとんどの為、外食が常。
顧客の定期訪問により、次第に顧客近隣にお気に入りのお店が出来てきます。カロリーを気にし、数字に強くなります。
13時00分 顧客訪問
この時間帯は代理店様、商社様自体が外出中であることが多い為、主にセットメーカー様、エンドユーザー様を訪問します。
新製品提案や工場環境改善のアドバイスを主に行います。依頼内容に基づき、協力会社と共に現場での設置工事を手伝う日もあります。
16時00分 帰社
本日得た情報を必要に応じ上司に簡潔に報告。
情報を共有化することで総合的に判断することが出来、意思統一を図ります。
16時10分 社内業務
本日の顧客訪問で出た課題や見積作成等を行います。
また関係各部署との打ち合わせ、自身の計画に基づいた来週以降のアポイント取りを行います。
一日の最後に日報を案件毎に作成。計画的に行動する為に詳細内容の記載は必須です。
17時30分 退社
代理店様、商社様との打ち合わせ等の都合により多少の残業はありますが、基本的には定時退社を目標とし業務を遂行。
充実した人生の為、自分の時間をきっちり確保。

部門紹介

営業職の募集要項