グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



開発部 開発グループ 伊藤 大輝


ホーム > インタビュー > 開発部 開発グループ 伊藤 大輝

幅広い仕事で可能性を広げ、開発部のキーマンに。
開発部 開発グループ 伊藤 大輝 (2012年入社)

新製品を生み出す開発部に所属し、熱対策関連機器の設計から試験、製品化までの一連を担当。 CADやソフト開発など、仕事が多岐にわたります。

幅の広い仕事を実践で求められるため、知識や技術を得やすく「個々の力が伸びやすいこと」、個人の裁量に任されるので「考える力や責任感が芽生えること」、がんばり次第で仕事の可能性が広げられる「チャンスがあること」。それらがオーム電機の底力なのではと思います。また、社員がみなフランクで、悩んだり困ったりした時は上司が必ず相談に乗ってくれます。

開発部 開発グループ 伊藤大輝

入社してすぐ、熱対策機器のメンテナンスの手間を低減させる「自動巻取りフィルタ」の開発に関わり、製品化される様子を目の当たりにしました。当時は新人だったので多くの役に立てず、悔しい気持ちでいっぱいでした。

今度は自分が製品開発から完成までの一連に携わり、世に送り出すことを目標にしています。

開発部開発グループ 伊藤 大輝

1日のスケジュール

8時30分 出社・試験準備
本日行う業務の確認。試験を行う日には失敗がないように目的や手順を確認します。
9時00分 試験
確認した手順どおり試験を行います。
11時00分 試験まとめ・試験準備
試験結果のまとめ・考察を行います。予想と違っているところを洗い出し、次の試験の準備を行います。
12時00分 昼食
会社の食堂で昼食。たまに近くのコンビニへ出かけます。
13時00分 試験・資料作成
午前に行った試験結果をもとに修正等を行い再度試験をします。時間があればお客様へ送る資料の作成をします。
16時00分 グループ内会議
会議を行います。現在の進捗・今後のスケジュールなど、上司を含めすりあわせをします。
17時30分 退社
本日の業務のまとめ・明日の予定を確認し帰宅します。1~2時間ほど残業することもあります。

部門紹介

技術職の募集要項