グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



機器営業部 静岡支店 五明 秀斗


ホーム > インタビュー > 機器営業部 静岡支店 五明 秀斗

企業カラーは「情熱の赤」 社内努力を世に広める役割を。
機器営業部 静岡支店 五明 秀斗 (2014年入社)

入社1年目は開発部に所属。現場で製品知識を得るうちに、実際に使用されるお客様の声を知りたいと思い、営業部へ転属希望を出しました。

オーム電機の「豊富なラインナップ」「新技術へトライする発想力」「お客様目線の細やかなメンテナンス」を強みに、制御盤用クーラやオイルミストコレクタなど、製造業の生産現場における機器製品の営業活動をしています。オーム電機の製品導入により「環境改善ができた」と言っていただけることが本当に嬉しいです。

機器営業部 静岡支店 五明秀斗

お客様からヒアリングしたことを開発部へ相談したり、技術者と一緒に生産現場に立ち会ったりすることもあります。相談は部署や世代を超えてもしっかり耳を傾けてくれる企業風土なので、お客様への早い改善提案に繋がり、信頼を寄せていただけていると感じます。

熱いパッションを持ち合わせる社員に囲まれながら、より知識を身に付け、頼りになる存在へと成長していきます。

機器営業部 静岡支店 五明 秀斗

1日のスケジュール

8時30分 出社、本日のスケジュールの見直し等
当日の予定確認及び不足物等が無いかの見直し、メール等の確認を行います。
9時30分 打ち合わせ
定期訪問や納品等を行いながら次案件の確認をします。
10時30分 打ち合わせ
商社との同行をし、情報収集や商品PRを行います。
11時30分 アポ取り、物件処理
客先へのアポ取りや連絡のあった物件の処理をします。
13時00分 現場確認
現場にて機種選定や不具合確認(状況に応じてその場で作業)をします。
15時00分 打ち合わせ
見積もり提出後の反応や今後の見込みの確認をします。
17時00分 事務処理
依頼のあった見積もりや日報の記入をします。
17時30分 次の日の準備、退社
次の日の打ち合わせの準備(場合によっては工事の準備)をし、退社します。

部門紹介

営業職の募集要項