グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



制御技術

ホーム >  制御技術 >  電気式ブレーキ 製品一覧 >  モータ回転停止検出器

モータ回転停止検出器


3 相インダクションモータからの電圧を検知。回転及び停止を電気的に判断し信号を出力します。

OMD-2

特長

  • モータへ2 本配線をつなぐだけで検知できます。
  • 8PDIN ソケットタイプのため盤内に容易に取付可能です。

取得規格

欧州RoHS 中国RoHS CE UL CSA PSE
※取得規格なし

カタログのダウンロード

取扱説明書のダウンロード

型式・仕様

型式 OMD-2
定格電圧 AC100V/200V±10%
定格消費電力 2VA
使用周囲温度 0~+55℃
使用周囲湿度 85%以下 結露無き事
出力 無電圧接点出力1C接点 AC250V 1A
検出遅延時間 0.2~1.5sec ボリューム可変
環境対応 -
本体質量 約340g
  • この検出器はAC200Vの三相インダクションモータ専用です。単相の整流子モータ等には使用できません。
  • 弊社OBブレーキ・OBJブレーキまたは、各社インバータを併用する場合は、配線上の留意点がありますのでお問い合わせください。
  • ソケットは付属品になります。(型式:8PFA オムロン製)

外形寸法図

外形寸法図

接続図

接続図

注意

※ご使用の前に必ず取扱説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。
※単相モータには使用できません。
※引火性ガス、腐食性ガスおよび絶縁を破壊するものが、発生または充満する場所では使用できません。
※振動・衝撃のある場所では使用できません。
※本製品の取付けには電気工事が必要です。専門業者または有資格者にご相談ください。
※納入されたとき、その梱包状態が損傷していないかご確認ください。梱包の損傷は故障の原因につながります。損傷を受けていた場合には、メーカに必ずご連絡ください。