トップページ > 配線パーツ > 「防水型中継ボックス」製品一覧 > ジョイボックス JB-WLQ100

防水型中継ボックス

防水型中継ボックス

電線接続部の防水絶縁処理に


ジョイボックス JB-WLQ100シリーズ

ワンタッチ開閉で保護構造IP67を確保。

特長・用途 | 型式・仕様 | 寸法図 | 穴位置図 | DINレール設置図他 | パーツ取付有効範囲 | 材質 | 製品ムービー | 注意

特長

  • ワンタッチ開閉で保護構造IP67確保! IP67とは? (PDF形式/859KB)
  • 蝶番仕様でフタの落下も心配ありません。
  • キャプコン取付穴用、穴あけポイント表示付きでケガキ不要。
  • 環境性能:耐油性・耐候性兼用。
  • DINレール付タイプなら、レール加工不要で、部品取付が出来ます。
  • 圧力調節プラグ付タイプなら、BOX内の圧力を一定に調整可能。内圧変動によるパッキンのシール性能の劣化及びBOXの破損を防止します。
  • 製品特長は「新製品情報 中継ボックス「JB-WLQシリーズ」」で分かりやすく紹介しています。

用途

  • DINレール端子台取付けによる信号線、動力線の中継に。
  • センサーアンプ等の防水・防塵に。
  • プリント基板、小型ユニットの収納に。
  • DINレールに取付けられないプリント基板、各種ユニット、部品などはオプションの専用中板で取付けると便利です。
  • 電線の引出部には、手で締め付けるだけで簡単にクランプできる、「防水型ケーブルクランプOA-Wシリーズ」をご利用ください。
    →穴開きタイプと取付穴径:ø21のキャプコンを組み合わせての使用がオススメ!
  • 用途・仕様に合わせ穴加工をしてご使用ください。不要な穴、または一時的にふさいでおきたい穴がある場合は、オプションのブラインドキャップをご利用ください。

型式の見方

防水型中継ボックス ジョイボックスJB-WLQ100 型式の見方

取得規格

欧州RoHS対応...○ 中国RoHS対応...× CE宣言...× UL規格対応...× CSA規格対応...× 電気用品安全法適合...×

アイコンの見方をご確認ください。

  • 製品としては「UL認証製品」ではありませんが、材質の一部はUL認証材です。材質でご確認ください。

使用例

防水型中継ボックス ジョイボックスJB-WLQ100 使用例 防水型中継ボックス ジョイボックスJB-WLQ100 使用例

特長・用途 | 型式・仕様 | 寸法図 | 穴位置図 | DINレール設置図他 | パーツ取付有効範囲 | 材質 | 製品ムービー | 注意

型式・仕様

圧力調節プラグなし/穴なし

フタ高さ タイプ フタ色 型式 本体質量
LOW フリー ベージュ JB-WLQ100BJ 約300g
透明 JB-WLQ100BJ-C 約280g
DINレール付 ベージュ JB-WLQ100BJ-D 約310g
透明 JB-WLQ100BJ-C-D 約290g

圧力調節プラグなし/穴開け

フタ
高さ
タイプ フタ色 型式 本体
質量
穴開け
タイプ
穴開け位置と穴数
LOW フリー ベージュ JB-WLQ100BJ-01 約290g 1 - ø21×2 -
透明 JB-WLQ100BJ-C-01 約270g
ベージュ JB-WLQ100BJ-02 約290g 2 ø21×1 - ø21×1
透明 JB-WLQ100BJ-C-02 約270g
DINレール付 ベージュ JB-WLQ100BJ-D01 約300g 1 - ø21×2 -
透明 JB-WLQ100BJ-C-D01 約280g
ベージュ JB-WLQ100BJ-D02 約300g 2 ø21×1 - ø21×1
透明 JB-WLQ100BJ-C-D02 約280g
  • 使用周囲温度
    • フタ色:ベージュ -40~+80℃
    • フタ色:透明(スモークブラウン)-40~+65℃
  • タイプ:フリー付属品…M4×8 タッピングねじ(2個)
  • 販売単位…1個
防水型中継ボックス ジョイボックスJB-WLQ100 穴開け位置と穴数

圧力調節プラグ付圧力調節プラグ付/穴なし

フタ高さ タイプ フタ色 型式 本体質量
LOW フリー ベージュ JB-WLQ100BJ-V 約300g
透明 JB-WLQ100BJ-C-V 約280g
DINレール付 ベージュ JB-WLQ100BJ-DV 約310g
透明 JB-WLQ100BJ-C-DV 約290g

圧力調節プラグ付圧力調節プラグ付/穴開け

フタ
高さ
タイプ フタ色 型式 本体
質量
穴開け
タイプ
穴開け位置と穴数
LOW フリー ベージュ JB-WLQ100BJ-V01 約290g 1 - ø21×2 -
透明 JB-WLQ100BJ-C-V01 約270g
ベージュ JB-WLQ100BJ-V02 約290g 2 ø21×1 - ø21×1
透明 JB-WLQ100BJ-C-V02 約270g
DINレール付 ベージュ JB-WLQ100BJ-DV01 約300g 1 - ø21×2 -
透明 JB-WLQ100BJ-C-DV01 約280g
ベージュ JB-WLQ100BJ-DV02 約300g 2 ø21×1 - ø21×1
透明 JB-WLQ100BJ-C-DV02 約280g
  • 使用周囲温度
    • フタ色:ベージュ -40~+80℃
    • フタ色:透明(スモークブラウン)-40~+65℃
  • タイプ:フリー付属品…M4×8 タッピングねじ(2個)
  • 販売単位…1個
防水型中継ボックス ジョイボックスJB-WLQ100 穴開け位置と穴数

特長・用途 | 型式・仕様 | 寸法図 | 穴位置図 | DINレール設置図他 | パーツ取付有効範囲 | 材質 | 製品ムービー | 注意

寸法図

外形寸法図 内部ボス穴寸法図
防水型中継ボックス ジョイボックスJB-WLQ100 外形寸法図 防水型中継ボックス ジョイボックスJB-WLQ100 内部ボス穴寸法図
フタ可動範囲

防水型中継ボックス ジョイボックスJB-WLQ100 フタ可動範囲

特長・用途 | 型式・仕様 | 寸法図 | 穴位置図 | DINレール設置図他 | パーツ取付有効範囲 | 材質 | 製品ムービー | 注意

穴位置図(穴開けタイプ)

防水型中継ボックス ジョイボックスJB-WLQ100 穴位置図(穴開けタイプ)

特長・用途 | 型式・仕様 | 寸法図 | 穴位置図 | DINレール設置図他 | パーツ取付有効範囲 | 材質 | 製品ムービー | 注意

DINレール設置図/圧力調節プラグ取付位置

DINレール設置図(DINレール付タイプ) 圧力調節プラグ取付位置(圧力調節プラグ付タイプ)

防水型中継ボックス ジョイボックスJB-WLQ100 DINレール設置図(DINレール付タイプ)

  • 収納物に合わせDINレールを5mmずつオフセット可能です
  • DINレール:アルミ 幅35mm,長さ83mm,高さ7.5mm
防水型中継ボックス ジョイボックスJB-WLQ100 DINレール設置図(DINレール付タイプ)

特長・用途 | 型式・仕様 | 寸法図 | 穴位置図 | DINレール設置図他 | パーツ取付有効範囲 | 材質 | 製品ムービー | 注意

パーツ取付有効範囲

防水型中継ボックス ジョイボックスJB-WLQ100 穴位置図(穴開けタイプ)

  • ジョイボックス本体に、キャプコン取付用穴開けポイントを設けてあります。
  • 穴開けポイント以外の位置に穴開け加工が必要な場合には、パーツ取付有効範囲より取付パーツがはみ出ない位置に設計してください。
  • パーツ取付有効範囲は、ジョイボックス本体に段差を設けてありますので、目視で確認できます。

特長・用途 | 型式・仕様 | 寸法図 | 穴位置図 | DINレール設置図他 | パーツ取付有効範囲 | 材質 | 製品ムービー | 注意

中継ボックス JB-WLQシリーズ 製品特長(動画)

特長・用途 | 型式・仕様 | 寸法図 | 穴位置図 | DINレール設置図他 | パーツ取付有効範囲 | 材質 | 製品ムービー | 注意

注意

  • ジョイボックスに足を掛けるなど荷重をかけないでください。
  • ジョイボックスに塗装はしないでください。
  • 油中・水中では使用できません。
  • 以下の環境での使用・保管はしないこと。製品劣化の原因になります。
    1. 使用周囲温度外。
    2. 強酸、アルカリ、ハロゲン系有機溶剤の雰囲気。
    3. 水蒸気・高温・高湿の雰囲気。
    4. 直射日光の当たる場所。

    その他、特殊環境でのご使用についてはご使用前に弊社までお問い合わせください。

  • フタの開放時に無理な力(30N以上)を加えないこと。破損する場合があります。
  • フタの開放時に無理な力(50N以上)を加えないこと。破損する場合があります。

  • フタを本体から取り外す場合、下図のようにフタと本体が平行の状態で、フタの蝶番に近い位置を押すこと。
    平行で無い場合、破損する場合があります。
  • 防水型中継ボックス ジョイボックスJB-WLQ100 フタの着脱方法

ジョイボックスシリーズ施工時の注意

施工時には以下の事についてご注意ください。

  • 屋外で使用する時には、直射日光を避けてください。
  • 電線を伝わる事による水等の侵入防止のため、以下の事についてご注意ください。
    1. 電線導入口が上を向かないような設置をしてください。
    2. 上方から電線が引き回される場合には、水切りを作るか、水平部分を設けてください。

電線導入口が上を向かないような設置をしてください。上方から電線が引き回される場合には、水切りを作るか、水平部分を設けてください。

カタログ請求・お問い合わせフォーム