トップページ > 検査・計測装置 > 「スルーホール検査装置」製品概要

スルーホール検査装置

スルーホール検査装置

VIP シリーズ スルーホール検査装置。
ファインスルーホールを高速、高精度でパーフェクトスキャン。

製品概要

ファインスルーホールを高速、高精度でパーフェクトスキャン。VIPシリーズ

特長

  1. ピンホール、微少穴、高密度スルーホールのパーフェクトチェック。(検査条件により、マルチカメラ、分割取り込み等対応可能)
  2. 複数種のスルーホールを、並列処理により高速判定。
  3. 検査データをファイル登録可能で、品種換え時の素早い対応。
  4. 不良穴位置のズーム拡大表示を標準装備し、不良穴のリペアーが可能。
  5. 直径換算機能により、穴直径の公差による判定ができます。
  6. 良品基板マスター比較検査に加え、CADデータをマスターにしての検査が可能。

用途

  • 半導体セラミック・パッケージ用グリーンシートのビアホール検査。
  • アルミナ・サブストレート、グリーンシートのビアホール検査。
  • メタルマスク、リードフレームなどの薄板検査。
  • レーザー、エッチング、メッキ法加工などによる金属板の極小穴検査。
  • PGA、BGA、CSP、FCPなどの電子基板の各種検査

画面

検査ファイル、CADデ-タ管理 CADデ-タ画像表示

検査ファイル、CADデ-タ管理

検査ファイルの登録、読み出し、CADデ-タファイルの読み込みが簡単にできます。

CADデ-タ画像表示

マスター用CADデ-タは、検査画面上にて、表示されます。穴コードごと色分けされて表示します。

オシロスコープ機能 検査ワーク形状表示機能

オシロスコープ機能

カメラ信号がそのままCRTに表示でき、カメラのピント
合わせや、シキイ値設定が簡単にできます。また、シェーディング機能により光源のむらや、カメラの感度むらがピクセル単位で補正されるので、高品位な検査ができます。

検査ワーク形状表示機能

得られたデータを、CRTに表示します。拡大縮小も、自由にできます。

検査画面 穴情報グラフ表示、条件設定機能

検査画面

検査画像、検査グラフ、CAD画像、検査結果が全て同一画面上にリアルタイムに表示されます。

穴情報グラフ表示、条件設定機能

得られた穴情報は、穴コードごと色分けされて表示されます。検査範囲は、グラフ上の任意の面積ポイントをクリックするだけで登録可能です。

NG孔ロケーション

NG孔ロケーション

CADデ-タ座標を元にNG個所を一発表示します。

関連機器

セラミック基板自動寸法分類機

セラミック基板自動寸法分類機

スルーホール検査装置 XYタイプ

スルーホール検査装置 XYタイプ

スルーホール検査装置 XCCD タイプ

スルーホール検査装置 XCCD タイプ

検査の様子(動画)

スルーホール検査装置についてのお問合せ先

  • 名古屋事業所(制御システム部) 〒465-0025 愛知県名古屋市名東区上社4-140 電話:052-703-0311  FAX:052-703-0327

カタログ請求・お問い合わせフォーム