トップページ > 熱対策関連機器 > 「ボックスドライ」製品概要

電子除湿器「ボックスドライ」

電子除湿器「ボックスドライ」

湿気トラブルを解消!ペルチェを利用したコンパクト設計の電子除湿器。
高湿度や結露が原因となる短絡絶縁不良や誤作動から機器を守ります。

製品概要

特長

湿気や結露を嫌う制御盤や薬品保管庫の除湿、ショーケースのくもり止めや多雪地帯設備の除湿など用途はさまざま。
お客様のご要望にあった機種をお選びいただけます。

強制対流タイプ 自然対流タイプ コンパクトタイプ
熱対策機器 電子除湿器「ボックスドライ」用途例「操作盤の除湿」 熱対策機器 電子除湿器「ボックスドライ」用途例「操作盤の除湿」 熱対策機器 電子除湿器「ボックスドライ」用途例「操作盤の除湿」
ファンモータを使用し、放熱用と除湿用の空気を強制的に対流させることで自然対流と比べ大きな能力を発揮します。 自然対流により除湿します。ファンモータを使わず、無振動、無騒音、長寿命です。 非常にコンパクトでスペースを取りません。(マイコン機能なし)
 

 

特長…省エネモード

エコ運転機能…強制対流タイプ・自然対流タイプ

  • 連続運転と自動運転(エコ運転)の切り替えスイッチ付き。
  • 自動運転は、湿度50%以下になると内蔵の湿度センサが動作し運転を制御します。
  • 湿度50%前後での自動運転の場合、連続運転と比較すると消費電力は1/7以下になります。

低温下での除湿が可能(低温除湿機能)…強制対流タイプ・自然対流タイプ

マイコン制御により低温環境下(+10℃以下)において冷却フィンに付着した結露水が凍結した場合、自動で除氷運転に切り替り、低温下においても除湿することが可能です。

除氷運転…冷却フィンが-5℃以下になると冷却フィンの氷結を解氷する動作に切り替わる運転。

 

温度/相対湿度データ記録機能…強制対流タイプ

除湿器内蔵センサにより、温度/相対湿度 のデータ記録が可能(最大1000データ)
設置環境下での時間軸における温度/相対湿度経過の解析を行う事が可能です。

熱対策機器 電子除湿器「ボックスドライ」マイコン型(強制対流式)温度/相対湿度データ記録

●データの解析にはPCおよび専用通信ケーブル 専用ソフトが必要です。

製品ラインナップ
シリーズ 型式 除湿能力 エコ運転 低温除湿 温度/相対湿度
データ記録
強制対流タイプ ODE-F110-AW 10ml/h
ODE-F122-AW 22ml/h
自然対流タイプ ODE-N103-AW 3ml/h -
ODE-N105-AW 5ml/h
コンパクトタイプ ODE-1512D 15ml/h - - -

用途

制御盤の除湿 保管庫の除湿 多雪地帯の設備の除湿
熱対策機器 電子除湿器「ボックスドライ」用途例「操作盤の除湿」 熱対策機器 電子除湿器「ボックスドライ」用途例「操作盤の除湿」 熱対策機器 電子除湿器「ボックスドライ」用途例「操作盤の除湿」
  • 高湿度や結露が原因となる短絡絶縁不良や誤作動の防止
  • 月曜病の防止
  • 湿気を嫌う薬品等の保管
  • ショーケースのくもり止め
  • 屋外表示設備、スキー場・発電所の設備などの除湿

カタログ請求・お問い合わせフォーム